神戸三ノ宮〜西宮を中心に兵庫県全域に電気、空調の設計施工なら小城電気にお任せください。

OGI DENKI 小城電気株式会社

メニュー

お役立ち情報

2013.01.12

漏電はコワイ!?

漏電とは、配線や機器を流れている電気が、絶縁体(延長コードならゴムの部分)が劣化したりキズつくことにより外部に流れ出ることをいいます。

電気は見えず、臭いもなく、音もせず、人は感電するまで気がつきません。電気が流れている回路は、それ自体、停電しているのか充電されているのか変化がなく、外見的には全くわかりません。そのため何気なく近づいたり、うっかりさわって感電することがあります。

漏電を素早くキャッチして瞬時に電気を切るのが漏電遮断機です。約20~25年くらい前からは分電盤のメインブレーカーはだいたい漏電ブレーカーが設置されてますがそれより古い建物だとメインブレーカーがなく安全ブレーカー(漏電遮断機能無し)のみの建物も結構あります。

また漏電ブレーカーも本体にテストボタンが付いており定期的にテストボタンで遮断するかを確認するように表記しています。(ただメインブレーカーだと建物全体が停電するのであまり確認されてないのが現状です)

一度ご自宅の分電盤が漏電ブレーカー付きかどうかを確認されてはいかがでしょうか?

 

兵庫、神戸で電気・空調・アンテナ工事は小城電気にお任せ下さい!

お問い合わせ先:小城電気株式会社(OGIDENKI)

フリーダイヤル0120-03-1986

番号をタップして発信

ファックス0120-652-1985

[電話での受付時間]9:00から18:00まで(定休日:水曜日)

メールでのお問い合わせはコチラ

  • ご家庭の電気工事をお考えのお客様
  • 会社・店舗の電気工事をお考えのお客様
  • 他社との違い
  • 会社概要
  • エアコン工事年間2000台以上
  • 店舗改修工事を真剣にお考えのオーナー様失敗しない電気工事のポイント
  • 施工事例
  • 料金一覧